新刊・鷲尾和彦 写真集『Station』 7月上旬配本!


鷲尾和彦=著/梨木香歩=寄稿/須山悠里=デザイン 

 

「2015年9月9日、オーストリア・ウィーン西駅。欧州から日本への帰途にあった私は、空港へ向かうバスに乗り換えるために降りた駅のホームで、あふれんばかりに押し寄せる人の波に突如としてのみ込まれた」

多様な人々が行き交う駅のホームでの3時間が写し出す風景に、いま私たちは何を見るのか。自らの新しい地図を描き出すためのレッスン。

 

1枚1枚に、人生が集約されている。

そして人生はまた、1枚の写真へ収斂されていく。——梨木香歩

好評既刊


『彼岸の図書館 ぼくたちの「移住」のかたち』青木真兵・海青子が奈良県東吉野村の自宅にひらいた私設図書館から生まれる新しい対話と人文知(2刷)。

『失われたモノを求めて 不確かさの時代と芸術』「モノからコトへ」時代に美術家・池田剛介が探る、「作品」と「制作」の新たなる可能性。

『新版 宮澤賢治 愛のうた』岩手のエッセイスト・澤口たまみが作品と証言から読み解く、宮澤賢治の知られざる真実の恋の物語。

『山熊田 YAMAKUMATA』土門拳賞受賞写真家・亀山亮がとらえる、マタギの村の暮らし。

『家をせおって歩いた』美術家・村上慧の「移住を生活」した1年間の記録(2刷)。

『彼岸の図書館』増刷記念トークイベント「お元気ですか」online


澤口たまみ「百年の謎解き」トーク&ライブ


予定していたイベントは延期中です。

「朗唱伴奏」がCD化!第1弾「やまなし」発売中

はじめまして、夕書房です。


茨城県つくば市を本拠地とする、ひとり出版社です。

「せきしょぼう」と読みます。
2017年4月より人文・芸術書を中心に刊行しています。


全国には通販を行っている書店がたくさんあります。

以下のリストをぜひご利用ください。

全国の通販で買える個人書店一覧

街の書店がやってる通販サイトまとめ(チェーン店)

BLOG & SNS