作家情報 · 2019/09/07
2019年9月28日〜11月4日まで高松市美術館で開催される「高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.08 社会を解剖する」に、『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんが参加、新作を発表します。
新刊・近刊情報 · 2019/09/01
10月上旬に夕書房5作目となる新刊『彼岸の図書館 ぼくたちの「移住」のかたち』が発売決定! 刊行記念のトークイベントツアー「元気です。2019」のご案内です。

イベント情報 · 2019/08/20
2019年10月25日(金)〜27日(日)、香川県高松市の玉藻公園披雲閣で開催されるSETOUCHI ART BOOK FAIR 2019に夕書房が参加します。
百年の謎解き · 2019/08/20
『新版 宮澤賢治 愛のうた』の著者・澤口たまみさんとベーシスト・石澤由男さんによるトーク&ライブ「百年の謎解き」、8月から10月のスケジュールです。

イベント情報 · 2019/06/28
2019年7月12日(金)〜15日(祝・月)に東京都現代美術館で開催されるTOKYO ART BOOK FAIR 2019に、「夕書房+間部百合+静祥堂」として参加します。
イベント情報 · 2019/06/15
『新版 宮澤賢治 愛のうた』の著者・澤口たまみさんとベーシストの石澤由男さんによる「百年の謎解き」コンサート、2019年7月のスケジュールはこちらです。

夕書房の日々 · 2019/06/12
『新版 宮澤賢治 愛のうた』(澤口たまみ著)が、今年の夏の岩手読書感想文コンクールの課題図書(高等学校の部)に選ばれました!
書評情報 · 2019/05/15
2019年5月15日付「朝日新聞」朝刊1面「折々のことば」(鷲田清一氏)に、村上慧著『家をせおって歩いた』の一節をお選びいただきました!

書評情報 · 2019/05/12
「美術手帖」2019年6月号 BOOK欄で池田剛介著『失われたモノを求めて 不確かさの時代と芸術』が紹介されました!
夕書房の日々 · 2019/05/02
月刊「ブレーン」2019年6月号の座談会「青山デザイン会議」に、角張渉さん(カクバリズム)と長畑宏明さんとともに、夕書房・高松が参加させていただいています。

さらに表示する