作家情報

村上慧「広告看板の家」in 名古屋
作家情報 · 2021/06/24
『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんの新作「広告看板の家」が、名古屋市某所で公開されます(夕書房も協賛)。 7月31日(土)には関連トーク「快適広告生活についてのこと」も開催。

4/9-11・仕立て屋のサーカス横浜公演開催!
作家情報 · 2021/03/28
舞台芸術グループ「仕立て屋のサーカス」のリアル公演が、4月9日(金)・10日(土)・11日(日)にKAAT神奈川芸術劇場で開催されます。 会場では夕書房も出店! 公演以外に、仕立て屋のサーカスプロデュース、無料の特別講座も。どうぞお見逃しなく。

亀山亮写真展「メキシコ・日常の暴力と死」
作家情報 · 2021/02/15
『山熊田』の著者・亀山亮さんの新作写真展が2021年2月18日〜3月14日、東京・新井薬師前のスタジオ35分で開催されます。

作家情報 · 2020/09/27
『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんの大規模個展「移住を生活する」が、石川県・金沢21世紀美術館で開催されます(会期:2020/10/17-2021/3/7)。

作家情報 · 2019/09/07
2019年9月28日〜11月4日まで高松市美術館で開催される「高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.08 社会を解剖する」に、『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんが参加、新作を発表します。

作家情報 · 2019/04/02
2019年3月、京都・浄土寺エリアに制作・発表・批評の拠点となる複合アートスペース「浄土複合」がオープン。立ち上げ人は、『失われたモノを求めて 不確かさの時代と芸術』の著者・池田剛介さんら4人です。

作家情報 · 2019/03/06
2019年3月6日から10日まで3331 Arts Chiyodaで開催される「3331 ART FAIR 2019」に、『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんが出展します。

作家情報 · 2018/11/25
2019年1月12日(土)より、亀山亮さんの写真展「山熊田」が山形県彦根市の まなびあテラスで開催されます!

作家情報 · 2018/08/20
『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんが2018年9月15日〜11月4日に金沢21世紀美術館を中心に開催される「変容する家」展に参加します。

作家情報 · 2018/07/05
『家をせおって歩いた』の著者・村上慧さんの特別展「家の動詞形(Migratory Life)」が、韓国・釜山現代美術館で7月末まで開催されています。