「読売新聞」書評欄で『山熊田』が紹介されました!(3/25付)

 

 

3/25付「読売新聞」書評欄「本よみうり堂」で、『山熊田 YAMAKUMATA』(亀山亮著)が紹介されました。

 

評者は、荒蝦夷の土方正志さん

仙台の荒蝦夷から出ている「別冊東北学」の編集には、『山熊田』にもエッセイを寄稿してくださったルポライターの山川徹さんも携わっていたとのこと。

 

東北の文化と民俗を知り尽くした方にご紹介いただけて光栄でした。ありがとうございました!