書評その10・朝日中高生新聞

7月23日付「朝日中高生新聞」の書評欄「本屋さんの一期一冊」で、『家をせおって歩いた』が紹介されました!

 

ご紹介くださったのは、東京・日暮里の書店「パン屋の本屋」店長、花田菜々子さんです。

ありがとうございました!

 

「この本を読むことがひとつのアート体験であり、旅の気分を味わいつつ、社会問題を考える。何より『読むのが楽しい』という、何層もの複雑な面白さを持った本です」

 

花田さんのお店「パン屋の本屋」でもお取り扱いいただいています。

中高生に読んでいただけたら最高だなあ。